店主ごあいさつ




泰心堂は株式会社ジェネラルトレーディングの修理部門として1996年に開設されました。
当初は自社で仕入れた国産やロレックス、オメガなどのアンティークを中心に修理していました。
愚直と言われようが一切妥協をしない徹底的な仕事が評判となってお陰さまで多くの時計店様から修理のご依頼をいただけるようになりました。
我々のポリシーである"一切妥協せず精魂込めて徹底的にお調べする"に共感いただいた多くのお客様から御支持いただき心より感謝申し上げます。
現在は現行モデルのオメガスピードマスターやシーマスターを初めロレックスのサブマリーナ、デイトナ、オイスターを中心にカルティエからフランクミュラーまで幅広くお預かりさせていただいています。
その他、完全に動かなくなったアンティークや懐中時計など他店さまで断られたものもお任せください。
私たちの分解掃除は5年後10年後に違いがわかるように歯車の一枚一枚、手を抜くことなく愚直と言われようが手間暇掛けて組上げます。
真空防水検査、防さび処理なども同時にしっかりと作業を施します。 組み上がった時計が動く瞬間はまさに、"生命を吹き込む"、感動の瞬間です。1万本以上修理した今でもこの感動はかわりません。



泰心堂店主 香川洋介 泰心堂店主 香川洋介 1960年1月25日生

工業高校卒業後、電力機器製造会社、設計事務所勤務の後、
泰心堂事務局を経て2012年10月店主に就任。

『全国のお客様から信頼していただける修理工房として、
妥協しない頑固なスタイルで"修理道"を極めるために精進して参ります。』